キャンピングカーって英語でなんていうか知ってますか?

どうもAllison’s EnglishスタッフのDavidです。

僕はここ3年ほど毎年2週間ほどの時間を取って、キャンピングカーを使って妻のアリスンや友人と一緒にアメリカを旅行しています。

以前にフロリダに行った旅はこんな感じです↓↓↓

 

今年2019年も平成から令和になる前の3月4日から3月19日まで、アメリカの西側をキャンピングカーで旅してきました。

僕と妻と「一緒に行きたーい!」と言ってくれた生徒たちと友人とで走ってきました。

どんなルートで走ったのかというと、

Los Angelesから始まり、

ロングビーチRVパークの写真

Death Valley

Death Vallyの写真

Glen Canyon

Glen Canyonの写真

St. George

Leads RVパークの写真

Monument Valley

Monument Valleyの写真

Grand Canyon

Grand Canyonの写真

Las Vegas

Las Vegasの写真

Anaheim(ディズニーランド)

Anaheimへ向かう途中の写真

Los Angeles

Los Angelsの写真

というルートでした。

一番最初に旅した時は運転するのに必死でしたが、今では慣れたものになり、今回もかなり余裕を持たせながらもしっかりと行きたい場所に行くことができました。

 

ちなみに、キャンピングカーのことを日本では“キャンピングカー”って呼んでいますが、実は日本オリジナルの和製英語なのをご存知ですか?

 

アメリカではキャンピングカーのことをMotor Home、もしくはRV(Recreational Vehicle)と言います。Camper vanとも言いますね。

一番最初にまだ何も知らない時に、知り合いのネイティブにキャンピングカーって言ったら、「Oh, it’s recreational vehicle」と言われ、キャンピングカーは日本独自の呼び方だと教わりました(笑)

海外のキャンピングカーは、日本のキャンピングカーとは比べ物にならないくらいの大きさです。

今年、僕らが借りたのは6人乗りのキャンピングカーで全長が9mほどあり、車体の高さも、身長が180cmある僕でも余裕で立てるくらい天高く、まさに動く家というような感じです。

車内の作りはというと、

ダブルベッドの寝室が車体後方にあり、そのほかに運転席の上にセミダブルのベッドと、車体中央部にシングルベッドが2つありました。

トイレ、シャワー、冷蔵庫、ガスコンロ3つ口、電子レンジ、オーブン、エアコン、TV、DVDプレーヤー、シンクが2つ、テーブル、ソファ、屋外シャワーと生活するのに必要なものがたくさん搭載されています。

ちなみに8人乗りになると、油圧式で車体が伸縮するタイプのものもあります。

 

アメリカではキャンピングカー用のキャンプ場、通称RV Parkがあちこちにあります。

驚くことに田舎だけではなく、ロサンゼルスやラスベガスのような大都会の中にもいくつもRV Parkがあり、街中でも大きなキャンピングカーを見かけることがあります。

 

このキャンピングカー旅行の魅力の一つは、滞在している家ごと移動ができることです。

なので、ロサンゼルスのような大都会を楽しみながらも、キャンピングカーを走らせれば、アメリカの広大な自然も楽しむことができます。

 

正直、僕は都会よりも田舎の方が好きです。

 

ロサンゼルスを離れ、カントリーミュージック垂れ流しのラジオを聴きながらアリゾナやネバダに向かう。

視界には日本とは全く違う風景が広がり、大地と空の広さを味わい、夜には日本でも滅多に見れないような綺麗なミルキーウェイを眺めてゆっくりと時間の流れを感じる。

 

その感覚がとても好きです。

 

僕の夢の一つは、妻が生まれた地でもあるアメリカで、キャンピングカーでのんびりと生活し、アメリカでRV Park(キャンピングカー用のキャンプ場)を経営することです。

 

そうやって夢や目標を持てば、「英語をもっと磨こう!」「今後、英語力をもっと向上させるために何をする必要があるだろうか?」など考え、次に何をするべきか、必要なものは何かと出てきます。

それがこの先の成長に自分を導いてくれると僕は信じています。

 

だから、僕は歩みを止めません。

自分たちの目標のためにも、生徒たちの目標のためにも、これからももっと成長していきたいと思っています。

 

ちなみに僕たちは来年3月あたりにはまた仲間とRV旅をする予定です!

皆さんももし機会があれば、アメリカをキャンピングカーで旅行してみてください!

 

 

See you later!

David

ブログの更新をメールで受け取りたい方は

こちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です