アリスンがイギリス英語について【現地調査スペシャル】

イギリス現地調査!

Hi-ya! It’s me, Allison!

私、アリスンはロンドン、イギリスにいました。5年ぶりに来ましたがいろいろと変化があってとっても面白いです。

その間の変化と気づきをご紹介したいと思います。

「イギリス英語」についての感じたことをここに記します。

今回は私のパートナーのデイビッドと一緒に来ました。この旅では、私自身も新しく発見が彼を通して気づかされることもありました。

デイビッドはニックネームで日本で生まれ育った日本人です。
今も英語を勉強中。

デイビッドが海外に行ったことがあるのは、タイ以外はアメリカがほとんどでした。
アメリカでも、グアム、カリフォルニア、フロリダはそれぞれ英語のなまりが違っていたので、慣れるまで少し大変だったみたいです。

今回ご紹介する気づきは3点
1.あいさつ
2.トイレ
3.ありがとう

さっそく解説していきたいと思います☆

 

イギリスの挨拶

イギリスの挨拶。イギリス国旗のイメージ

冒頭のあいさつで記載した”Hi-ya”というのはイギリスでよく使われる挨拶です。

“Hi”と同じ意味なので、”Hello”とか”Hi”と返します。

基本的には”Hi-ya”は最初に声をかけた人が言う挨拶で、同じく”Hi-ya”って返すとちょっとしーんってなるので、違和感があるのだと思います。(5年前に経験しました笑)

もちろん同時に声をかけたときにどちらも”Hi-ya”と言うのは自然です。

アメリカ人がよく言う”How are you?”の挨拶とも違うんです。
なので、”Hi-ya”と言われたら、”Good, thank you.”とか”Fine”とかも???って頭に浮かべられる。(体験談より笑)

“Hi-ya”のあとに”How are you?”と別で質問していました。

私は同じイギリスの仲間である、オーストラリアやニュージーランドに住んでいましたが、そのような挨拶は聞いたことがありませんでした。

おそらくイギリスか、もしくは「イングランド」独特の挨拶かもしれません。イギリス人と結婚してイギリスに住んでいるおばも普通に使っています。

“Hi-ya”の挨拶を聞く場面としては

  • 家族同士
  • お店の店員
  • 近所の人
  • 同僚

などです。

会社の上司などにもその人との信頼関係によっては使うこともあるみたいです。

 

私はイギリスでは無難な”Hello”を使っています。

気づけばアメリカでは”Hi”と使っていて、自然と使い分けている自分にも驚きました。

周りが使っている単語に耳を傾けるのも、いい英会話の練習かもしれませんね。

イギリス英語で「トイレ」

英語でのトイレの呼び方のアメリカとイギリスの違い

食事中の方、失礼します(笑)

アメリカ英語とイギリス英語でよく比較される、「トイレ」を表す単語がありますよね。

 

そうです!

 

アメリカではBathroomもしくはRestroomと言われていて、イギリスではToiletというやつです。
聞いたことある人も多いのではないでしょうか。

それぞれの国で相手が使っている単語を使うと笑われます。

アメリカではToiletは便器を指し、スーパーなどで聞くと便器売り場に案内されます。(友人の体験談)

イギリスでBathroomは風呂場を表すので、学校で聞くと「お風呂なんて入るところないわよ」と笑われます。(実話)

 

イギリスでは実は、この”Toilet”も直接的に聞こえて汚いとイメージする人もいます。そこで使うのが”Loo”です。日本語発音は「ルー」です。

なぜこの単語で「トイレ」を表すようになったのかはわかりませんが、これはイギリス諸国でも使えます。

私がオーストラリアに住んでいたころはまだ小学生だったこともあり、学校や友だちの家庭でもよく使いました。

小さな女の子がお腹を押さえて、”Where’s the loo?”と聞いて向かっていく場所を見て、「トイレ」だと気づきました。

子どもに対して使うことが多いですが、もしろん大人同士の会話でも使います。

私はなかなか”Loo”に慣れなくて、結局”Where’s the nearest toilet?”と、近くのトイレを聞いちゃうんですけどね(笑)

 

そうそう!

Looといえば、今回お世話になった親戚の家のトイレにこんな本がありました!

その名も【Laugh on the Loo】

長時間トイレに籠もらなきゃいけなくなった時に、時間が潰せる、思わず笑ってしまうジョーク集の本です!

思わず欲しくなったのでロンドンの有名な本屋【Hatchards】で探してみましたが、見つからずAmazonで買いましたw

英語のジョークを勉強したい人におすすめの一品です☆

イギリスの「ありがとう」

イギリスでの「ありがとう」

一般的に「ありがとう」や「ありがとうございます」を表す言葉は

“Thank you”とか

“Thank you very much”と習ったと思います。

もちろんこれも使えるのですが、実はこれ以外にも使えるフレーズがあるんです。

それは”Ta”です。日本語発音は「タァ」です。

“Ta”はニュージーランドやオーストラリアでも使えます。

幅広い年代で使われるフレーズです。

 

初めて”Ta”を聞いたのもオーストラリアのショッピングセンターでした。

日本でもよくお母さんが子どもに言うフレーズで、子どもが何かしてもらったり、物をもらったりしたときに「なんていうの?」と言いますよね?

お菓子を買ってレジの人から直接子どもが受け取ったときに、そのお母さんが子どもに
“What do you say?”
って言うのかと思いきや
“Say ‘Ta'”と言ったのです。

小さな声で女の子が可愛いく”Ta”と言って、周りの人たちもみんなほっこり。

会計を終えたお母さんも店員に”Ta”とお礼を言っていました。

一般的に”What do you say?”に対しては思いつくフレーズは”Thank you”だったので、とても新鮮でした。

とても簡単なので、ぜひ使ってみてくださいね^^

感覚的には日本語の省略と一緒で「了解」を「りょ」という感じです!笑

 

まとめ

この10日間の旅で、私の英語の発音はすっかりイギリス英語に変わりました。

もともとオーストラリアやニュージーランドに住んでいたこともあり、正直にいうとアメリカ英語よりもしゃべりやすいし、発音しやすいです。

少しイギリス発音についてお話します。

イギリス発音

なんとなくイギリス人と接していて思ったのが、イギリスもアメリカの影響を受けているのか「アメリカかっこいい」というイメージが最近は少しずつ強くなっている気がします。

(大統領は別としてwww)

言葉もその国の文化の一つなので、日々変化があるように、日々進化します。

前ほど、いわゆる「ロンドンイングリッシュ」や「ブリティッシュイングリッシュ」は強く感じません。

もちろんアメリカ英語の発音とはかなり違いますが(笑)

発音も最近は厳しく、いわゆる日本でいう「江戸っ子」的な発音をすると、子どもたちは親からも注意されるみたいです。

でもやっぱり、アメリカに比べてイギリス人は大人しく、声が小さい人が多い気がしました。

そういうこともあって、「ん?」と聞き取れないときがありました。

そういうときは”Sorry?”とか”Say again”というと、再度少し大きな声で言ってくれます。

料金が聞こえなかったら”How much?”と聞くのもいいかもしれませんね。

なんせ、違う国の小銭はなかなか慣れないので(笑)

というわけで、イギリスからお届けしました。

他にもいろいろ気づきがあるので、またブログで記載していこうと思います。

お楽しみに♪

Catch you later!
アリスン

TOEIC0点から始めるPlay-English Class開催中!

初心者のためのTOEIC対策クラス『Play-English Class STEP1』

Allison’s EnglishのTOEIC初心者のためのTOEIC対策クラスでは海外で生まれ育った代表講師のAllison(アリスン)が自身の経験を踏まえたうえで、日本人にとって必要な英語の基礎力や海外の考え方をゲームなどを交えて楽しく学ぶ、TOEIC初心者のための授業 を行っています。

現在、Allison’s English PlayEng Class体験説明会も開催しています!

ご興味のある方は当ホームページのPlay-English Classをご覧ください。

 

会話もできて!
TOEICスコアもぐんぐん伸びる!

My name is…しか
話せない人こそ大歓迎の教室

【Allison’s English】
公式LINE@始めました♪

TOEICのスコアは伸びたけど、
肝心の英語は話せない、、、

英語は話せるけど、
TOEICスコアはイマイチ、、、

そんな悩みをスッキリ解決!
【Allison’s English】

Allison’s Englishの公式LINE@では

英語のワンポイントレッスンや

英語ネイティヴの英語に対する考え方など

簡単にお送りしています!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
英語の壁を越えることで、
あなたの世界をもっと広げたい!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

そんな想いを込めて
配信していきます♪

【Allison’s English】
公式LINE@はこちらから

Allison's English LINE@

auの方はID登録お願いします♪
▷@gak0189b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です