Phrasal verbを使ってみよう #2 Go off!

go off

Hello again!

Allison’s EnglishスタッフのDavidです!

前回から始めた英語のPhrasal verb(句動詞)を使った英文作成ブログの第2回です。

1回目のPhrasal verbは【Turn on / off】でしたね。

前回のブログ:【Turn on / off】

今回は【Go off】について書いてみようと思います。

 

まずはAllison’s Englishのネイティブ講師であるLaura(ローラ)によるこちらの動画を見て、Go offの意味と使い方をおさらいしましょう↓↓↓

【Laura’s Phrasal Verb #2 Go off】

 

Go offを簡単に文章でも説明すると、「爆発」とか「突然何かが大きな音を立てること」を表現できます。

動画の中でLauraが紹介しているフレーズの一つは

“My alarm goes off at 7:30.”

「7:30に私のアラームが鳴ります。」

というフレーズでした。

時計の目覚ましって、設定しておくとその時間になって”突然”音が鳴り始めますよね?

別の例文では

”A gun goes off.”

「突然銃声が鳴る。」

とか

“A bomb goes off.”

「爆弾が突然爆発する。」

という例文も紹介していました。

時計のアラームも銃も爆弾も大きな音が突然発生しますよね?

そんな突然音が鳴る状況を表現するときに使える言葉です。

ちなみに過去形ではgoがwentに鳴るので、went offとなります。

文章を実際に作ってみよう!

実際に英文を書いてみよう!

ではそんなGo offを使って僕もいくつか簡単な英文を作ってみたいと思います!

例文①:

“My friend went off at me for taking her to the haunted house.”

「お化け屋敷に行ったときに友達が私に叫んだ(怒った)。」

これは「友達が叫んだ」つまりは「怒った」という意味でgo offを過去形のwent offにして使ってみました。

お化け屋敷が苦手な友人が怒り狂って叫んでいたら、ぜひgo offを使って表現してみましょう!

上記のように人がgo offにすると叫ぶとか怒って怒鳴るなどになるのです!

 

例文②:

“I don’t like action movies because big sounds are always going off.”

「あんまりアクション映画好きじゃないんだよね。だって突然大きな音が鳴るからさ。」

この文章では”大きな音が突然鳴る”という表現をするためにgo offを使ってみました。

ちなみにこれは例文なだけで、僕はアクション映画大好きです(笑)

 

例文3:

“When we were driving across Death Valley, I thought an alarm went off but it was the US air force jets that passed us! That was cool!!”

「デスバレーを車で走ってるときに、アラームが鳴ったと思ったら、アメリカ空軍の戦闘機が飛んでったんだよ!めっちゃかっこよかったわ!!」

はい。これ実際にデスバレーをキャンピングカーで走っているときにあった出来事でした。

めっちゃくちゃかっこ良かったです!

Bad Water

運転する僕でーす。

写真はデスバレーのBad WaterとRV(キャンピングカー)を運転しているときの僕でーす。

 

はい、例文に戻ります(笑)

 

例文④:

“A noise went off outside!”

「何か外で大きな音がしたんだけど!」

こんな感じで家で普通に過ごしていて外から大きな音が突然聞こえてきたときにも使えますね。

 

例文⑤:

A:”Why were you late?”

B:”Because my alarm didn’t go off this morning. “

「なんで遅刻したの?」

「今朝アラームが鳴らなくて。」

はい、遅刻した時の言い訳でも使えますね。いや、言い訳にはなってないか…?

否定形にすることで「音が鳴らなかった」という風に表現することができます。

おわりに

Go offは日本ではあまり馴染みのないPhrasal verbですが、ネイティブと会話をしているとたまに使われるので、その際にすんなり意味が取れるように覚えておくといいですね!

ぜひあなたも自分の言葉でGo offの文章を考えてみてください。

知らない言葉や単語も自分が使っているかのように想定して文章をたくさん作ってみると、結構覚えられるのでおすすめです!

それでは

See you next time!

David

 

英会話カウンセリング

Allison's Englishでは、英語・英会話の勉強や触れ方にお悩みの方のために代表講師、アリスン(Allison)によるカウンセリングを行なっています。

時間は約1時間程度を見込んで行います。

「TOEICの点数が会社で必要なんだけど勉強の仕方がわからない」

「海外留学、もしくは海外移住のためにIELTSのポイントが必要だけど試験対策をどうすればいいの?」

「英語を話せるようになって海外旅行をもっと楽しめるようになりたいけど、どうすれば上達するの?」

「日本で英語を話す環境がなくて困ってる!一体どうすれば…?」

など、英語に関するお悩みをお抱えの方のお悩みをきき、アリスンなりのアドバイスやご提案、オススメの学び方などをさせていただきます。

LINE、Skype、Zoomなどのビデオ通話でもカウンセリング可能です。お気軽にお申し出ください。

ぜひ、英語でお悩みの方はカウンセリングにお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です