「NYの交通手段」アリスンNY通訳出張日記6

Market

Hello everyone!
アリスンです❤️

 

現在私のブログでは、ニューヨークでの出張の際のカルチャーショックを紹介しています!

第一弾は「ユニオン」
第二弾は「地下鉄の謎」
第三弾は「ビル1棟丸々食器のお店」
第四弾は「経営者は遊びをすぐアイディアに変化させる」
についてお伝えしました。

今回は、

「NYの交通手段」
についてお伝えします!

実は最近、私もネイティブの話題についていくためにホアキン・フェニックス主演の映画【Joker】を見ました!

映画Joker Trailer

↓↓↓

うん、結構刺激的で・・・

恐ろしいシーンは目をつぶっていましたが・・・
結構残酷だったのでw
悪役を主人公にしているので当たり前なんですが、
1人で見に行ってたらまじでやばかったww

地下鉄とかの映像もあって、NYの地下鉄を思い出したんだけど、もしかしたら先にこの映画見てたら、地下鉄普通に乗れなくて、クライアント様に「UBERでお願いします!」とか言ってたかもしれません(笑)

今回経験として、「NYの地下鉄乗ってみよう!」みたいな感じで数回乗っただけなので、多分大丈夫だとは思うんですが、なんか薄暗くて、ちょっと臭くて、日本のスイカみたいなシステムなんだけど、ちゃんとしたカードじゃなくて、切符みたいな薄さで、折れると入れなくなるという・・・

正直ちょっと不便でしたw

しかも!!!!

一番日本人としてちょっと焦るのが、地下鉄の駅の中にトイレがない!!!!!

そして外にも公衆トイレがない!!!!

2日目の夜、電車でフェリーの駅まで向かったのですが、途中でお腹痛くなって、駅から出てキョロキョロ見回す・・・

コンビニのようなものもない・・・

ビルに入ってトイレあるか聞いたら
「一般の使用はご遠慮いただいています」

そして、
レストラン発見!

ここは私の必殺技!

お腹を押さえて、苦しそうな顔をして
「Excuse me, is there a bathroom that I can use?😭💦」
と少し丁寧に言うと、、、

すぐ方向を指差してくれる。

そんなスキルを使って

なんとか緊急事態を回避。
(お食事中の方失礼しました笑)

と言うわけで
海外にいるときはこれだけがいつも怖いww

寒さと心配事には
とても弱いアリスンです(笑)


今回の旅ではタクシーは乗っていませんが、バスは乗りました。

二日目の朝乗ったバスの運転手がすごくて、クラクションは鳴らすわ、混んでるので本来のルートではなく、別のルートを使って走るわ、色々びっくり。

ニュージャージーからマンハッタンまではとにかくどの交通手段も混雑。

ニューヨークの交通

マンハッタン内でUBERをお願いすると料金も倍かかるし、渋滞していて、移動が大変💦

現地の人に聞いたら
朝のラッシュが6:00から10:00まで
夕方のラッシュが午後2:00から8:00まで
だそうですwww

NYの人たちどうやって暮らしてるのwww

なかなかすごい生活ですな!

 

と言うわけで
Until next time!
アリスン

PS

今回は写真を撮り忘れてしまって全然写真がありません(^^;;

移動中でも簡単に学べるAllison's Englishの無料LINE@

Allison's EnglishのLINE@では英語初心者やTOEIC初心者の方に向けた
・ワンポイントレッスンや英語のゲーム
・ネイティブが使うイディオムフレーズの紹介
・セミナー開催情報などを無料で配信中☆
ちょっとした隙間時間や移動時間、休憩時間などにできちゃいます!

ぜひぜひ一度、ご登録してみてください!ご登録は無料です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です