英会話・英語初心者に役立つ、アリスンがおすすめする本ベスト3!

TOEICや英会話でおすすめの本

こんにちは!

Allison’s English代表講師のAllison(アリスン)です!イエーイ!!

いつもはTOEICに関することを書かせていただいてますが、今回のテーマは帰国子女の私がおすすめする最近の英語の本をご紹介!

英語の勉強をするにもいろんな本がありすぎて、何を読んだらいいのかわからないですよね!

そんなあなたのために、私が「これは面白いな」「これは読みやすいだろうな」と思ったおすすめの本を3つ紹介したいと思います!

今回は英語全般という枠でご紹介しているのでTOEICに関するおすすめ本などはこちらの記事、『TOEIC初心者のためのおすすめテキスト・参考書・問題集の選び方と活用法』でご紹介しています。

まずはじめに私が本を選ぶ時のポイント

英語の勉強には本を読むこともオススメです

まずはじめに私が生徒などにおすすめの本を選ぶ時のポイントをお伝えします!

以下の3つのポイントを踏まえた上でおすすめの本をご紹介しています!

1、本に載っているフレーズを実際に使うかどうか

英語は国によっては言い方が違うなどはあると思いますが、基本的には短いフレーズはほとんど一緒です。

なので実践で本当にすぐ使えるフレーズかどうか、自分が実際に使うかどうかをイメージしながら中身を見るのがおすすめです。

ビジネスシーンで英語を使う予定なのであればそのシーンにあったフレーズを見ていくといいですし、旅行などで使いたいということであれば、旅行英会話に使えるフレーズが載っているものを選ぶのが無難です。

 

2、わかりやすいかどうか

よく、難しくすればかっこいいと思ってネイティヴでも普通使わないくらい、英語の内容を難しくしているものがあります。

英語というのは難しく考えてしまったら基本の部分が抜けてしまう可能性が生まれます。

まずは簡単なフレーズを「使える」ようになることが重要だと私は思います。

その点を踏まえ、簡単なフレーズがたくさん書いてあるものを今回は選んでみました!

3、いろんな例が見れるもの

1つの英単語を1つの意味として覚えるのではなく、いろんな意味をイメージしたり、覚えたりできるものを選んでいます。

make = 作る
call = 電話する
take = 持っていく

上記のように覚えてしまうと、本来、英単語が意味する役割やイメージが伝わらないことがあります。

言語を習得するのは簡単ではありません。だからこそ、英語的な感覚も含めて学べるようになるとすごくいいんです。

もちろん文化も理解するとSuper Goodです!

 

それでは早速、私(アリスン)が選ぶ英語本ベスト3をお伝えします!

 

1位 日本人の「長い英語」短縮レッスン

こちらです!

著者であるデイビッド・セインさんは他にもTOEIC対策本や、いろんなわかりやすい本を出しています。その中でもこの本はもっともシンプルでわかりやすいです。

例えば102、103ページ1の内容を引用すると

“You really helped me when I was in a difficult situation.”
(困難なときに助けてくれて、本当に助かったよ)

↓↓短縮すると…

“You’re a lifesaver.”
(lifesaverは「人命救助をする人」のことですので、自分のピンチを救ってくれた人にお礼を述べるとの言い方です)

 

こんな感じで日本人がつくりがちな長い英語の文章をすごくわかりやすく短くしています!

私自身もこの本を見ながら「あー、使う使う!」って思える内容がた〜くさん載っています!

ぜひ一度読んでみてください^^

(画像をクリックするとAmazonに行けますのでもし「書店に無かった!」という方はこちらからご購入することができます)

 

・・・と同時にお伝えしたいことがあります。

「英語は3語で伝わります」という本を書店で見たことがありませんか?

こちらです。最近注目されている一冊です。

「お!これいいじゃん!」と思い、私も購入して読んだのですが説明が長くて3語ではないときがすごくたくさんあって、よくわからなくなりました。

そして、すごく論理的に解説されていました。

表紙だけ3語であとは・・・っというようなところがあって、少し残念でした。

私のように、論理的にものごとを理解するのが苦手な人にはオススメしません(汗)

デイビッド・セインさんの本の方がよっぽど3語だなって思いました(笑)

ただ、論理的に理解したい方はこちらと一緒にデイビッド・セインさんの本も一緒に読むと理解を深めることができると思いますよ!!

 

それでは2位いきます!

 

2位 SPEAK ENGLISH WITH ME!

こちらです!

そうなんです!芸能人やモデル等で活躍しているローラの本なんです!

あいさつのところに「私は英語が話せなかったの!」的なことを言っていますが・・・本当かな?って最初思いました(笑)

でもこうやって英語を簡単に楽しめる方法を教えてくれているので、すごくおすすめの本です!

流行語にも選ばれた「インスタ映え」のInstagramをうまく活用した英語の本です。

 

32と33ページを引用するとこんな感じ。

HIGH

↑  sophisticated / chic
↑  洗練されていておしゃれ
お  (chic(チック)はフランス語だけど、
し   ほめ言葉として英語圏でよく使われるよ。)

れ  stylish / cool / fashionable
レ  センスがよくておしゃれ /
ベ   (人が)流行を意識していておしゃれ

↓  in style / in fashion
↓  (物が)流行っていておしゃれ

↓  nice
↓  いい感じでおしゃれ

LOW

英語の単語やフレーズが持っている意味の強さなどをわかりやすく表示してくれています!

それぞれの単語に例文がついていたり、実際にローラがInstagramにあげてるインスタ映えがばりばりしている写真と一緒に使用例を見ることもできます。

とっても楽しく「私もやってみようかな」って思わされるような本になっています。

ローラもめっちゃかわいい

 

Last but not the least!
次に3位です!

 

3位 STAR WARS JEDI ACADEMY

こちらの一冊です。

なんとStar Warsを題材にした海外の小学生くらいを対象にした子供向けの教育本です!

漫画なのですが1ページ1ページに、子供に覚えさせたいフレーズや英単語のいろんな使い方が載っています!

シリーズものなので、どの本を読んでも大丈夫です。

この本は日本語に訳されているバージョンが出ていますが、このブログでは英語の本としてのおすすめなので日本語訳版は無視してください。

もし、日本語版を買ってもただの子供用の海外マンガを読んでいるのと変わらなくなるので、あまり面白いと感じないかもしれません。

自分の力でちょっとずつ翻訳していくことに意味があります!

ただ、確認のために日本語訳を見るためにはいい勉強になるかもしれません。


こちらの本ですが、”The New York Times Bestselling Series!” と最新版の表紙に書いてあるのですが、あの有名な新聞のNew York Timesに掲載され、人気になり、ベストセラーにまでなったものです。

実際のSTAR WARSの映画の内容とは関係がなく、スピンオフのサイドストーリーです。

子供用で、子供が書いている程のストーリーなので字体が変わったり、実際に書いたような文字を使っていたりします。

STAR WARSを見ていないと「フォース」とはなんなのか、「ジェダイ」とはなんなのかがわかりづらいかもしれませんね。

 

言語的距離を縮めるために実際のSTAR WARSの映画を見るのも面白いと思います。

アメリカのものすごく早い英語を聞くことができます。ルーク・スカイウォーカーという主人公の英語に注目すると「はやっ!」ってなりますよ(笑)

Star Warsは起用されている俳優さんの出身地がさまざまなので、例えばエピソード1、2、3ではオビ・ワン・ケノービを演じるユアン・マクレガーのイギリス英語を聞くことができ、ローグワンではキャシアン・アンドーを演じるディエゴ・ルナのすごいスペイン語訛りの英語を聞くことができます。

まさに英語的多様性に満ちています(笑)

ちなみに言語的距離とは、語学を学び習得するまでの時間を表したものです。

英語を喋れる人がスペイン語を習得するまでにおよそ400時間かかると言われていますが、日本語を喋れる人が英語を習得するまでにかかる時間は説はいろいろですが、約2400時間といわれています。

それぐらい英語と日本語は言語的距離が遠いものなので、少しでもいいので毎日英語に触れる時間も必要になります。

 

まとめ

少しずつですが、いろんな英語を聞いたり、見たり、書いたり、しゃべったりすることが重要です。

単語を見る時間すらなかったら、本を1ページ見ただけでもすごいことです!

1ページ読めたらさらに素晴らしいです!

1つの単語を覚えたら素晴らしすぎます!

そんな小さなことの積み重ねです。もちろん楽しくやることもモチベーションに繋がります!

仲間を作って楽しく学ぶことができれば一番です。これを読んでくれているあなたと私はもう仲間です!!

少しでも楽しく一緒に英語を学んでいけたらいいなと思います。

それでは!
Have a nice day!

Allison

 

TOEIC0点から始めるPlay-English Class開催中!

初心者のためのTOEIC対策クラス『Play-English Class STEP1』

Allison’s EnglishのTOEIC初心者のためのTOEIC対策クラスでは海外で生まれ育った代表講師のAllison(アリスン)が、自身の経験を踏まえたうえで、日本人にとって必要な英語の基礎力や海外の考え方をゲームなどを交えて楽しく学ぶ、TOEIC初心者のための授業を行っています。

遊びと勉強両方を取り入れているのであっという間に英語力の強化、TOEICのコツが身につきます!

現在、Allison’s English PlayEng Class体験説明会も開催しています!

ご興味のある方は当ホームページのPlay-English Classをご覧ください。

 

会話もできて!
TOEICスコアもぐんぐん伸びる!

My name is…しか
話せない人こそ大歓迎の教室

【Allison’s English】
公式LINE@始めました♪

TOEICのスコアは伸びたけど、
肝心の英語は話せない、、、

英語は話せるけど、
TOEICスコアはイマイチ、、、

そんな悩みをスッキリ解決!
【Allison’s English】

Allison’s Englishの公式LINE@では

英語のワンポイントレッスンや

英語ネイティヴの英語に対する考え方など

簡単にお送りしています!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
英語の壁を越えることで、
あなたの世界をもっと広げたい!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

そんな想いを込めて
配信していきます♪

【Allison’s English】
公式LINE@はこちらから

Allison's English LINE@

 

Allison's English 体験セミナー開催中!!

【英語を文化から学びませんか?】

ネイティブとの英会話を身につけるには、英語を文化的な面から知る必要があります。
文化の理解がないまま勉強をしても、結局英語のニュアンスを捉えることはできません!

Allison's Englishでは海外で生まれ育ったAllison(アリスン)だからこそ伝えられる、英語に潜む文化的な要素を、生徒の皆さまにお伝えしています!

レッスンでは、TOEICを英語学習の一つの目標にして、英会話とTOEICを両方同時にできるようにするレッスンをご提供しています。

体験セミナーを開催していますので、まずは体験セミナーであなたの今の英語の悩みをアリスンに相談してみませんか?

お申し込みお待ちしております☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です